忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/19 (Sun)
今回でエピソード16終了です。

山和に、「こんなところで切るの?」と言われてしまいましたが…。
次からまた、場面転換するので、ちょうどいいと思ったのですが(苦笑)

最後のコマ、なんか蛍が飛んでるみたいな絵になっちゃいましたが。
マックスが魔力を感知しているイメージ映像のつもり、なんですね。
えへへ;;
PR
2017/07/07 (Fri) 14話裏話
テイトとアイの、地味(笑)な戦いは続いてます。

マックスがテイトと呼びかけるのが、なんか、ドキッとしてしまうのはなぜでしょう…(笑)
必要があれば、マックスはランディもディアスも呼び捨てにしそう。
あ、ディアスのことはグラントと呼びそうだなぁ。(アムがそう呼んでるから)

あらためて思うのですが、ディアスをファーストネームで呼ぶ人が一人もいない…。
ランディとテイトは旦那だし。(どうしても、の時だけディアスって呼んでるかな)
カークは王子だし。(そうじゃなかったら、本名に様付けだろうしな)
アムとヴァンはグラントだし。あ、ゲルもそうだっけ?
ティアは…名前で呼んでた…はず。彼女だけには呼んでもらいたいかなぁ。
2017/06/30 (Fri) 14話裏話
4コマ目。
とにかく会話シーンを短くしたくて、吹き出しを詰め込んだところ、テイトが吹き出しに隠れちゃいました(笑)
ランディとアムは、マックス側に場所を移動してきています。
(魔道士の魔力を感じた方向に移動してきました)

2017/06/23 (Fri) 14話裏話
思いのほか、最後のコマの木の葉っぱに時間を取られました…。

やり始めて、(時間がかかる、失敗した)って思ったけど、仕方がない。
1時間くらいかけて描ききりましたよ!
少し描いて、あとはコピペにしたかった…。
2017/06/16 (Fri) 14話裏話
何気にひどいランディ…(いつものことだけど)

こちらのチームは、全員がどこかにトーンを使うので、非常に面倒です。
十三壁よりも面倒かも…。

ランディのポンチョが、意外に面倒なんです。
黒のラインとか…(ーー;
そういえばポンチョ、昔に比べると形がマイナーチェンジしてます。
2017/06/09 (Fri) 14話裏話
とりあえず、ディアスたちの戦闘シーンはここで終了。
決着は、次のエピソードにて。
次回の戦闘シーンは、もう少し納得いくものを描けるように頑張りたいです…。

今回のエピソードは、残り8ページくらい?(だと思う。多分;;)
テイト達と十三壁になります。
2017/06/02 (Fri) 14話裏話
この後、数ページはネガティブなつぶやきが続きます…。
ので、不快な方は読まずにスルーしてください。


ああ~。
ブツ切り感があって、全然スピーディーじゃな~い!!orz
前頁の最後の1コマからこのページの3コマ目を、1コマにまとめるべきだったか…。
2017/05/26 (Fri) 14話裏話
あー、最後のコマの擬音を間違えました…。
「ぐっ」の方がよかったな。
こういうときに限って、PC処理で入れるんじゃなくて、原稿に直で描いちゃってるのよね…。



2017/05/19 (Fri) 14話裏話
うー。
ディアスがすばやく避けてるんですが、上手く表現できず。
2コマ目を顔のUPにした方が、よかったんだよね~と思いつつも、そのパターンが多いのと、胸に傷がついたことを表現したかったのもあって、引きにしたかったのです。
でも、テンポが悪くなった…(ーー;

それよりも、今日のペン入れ前に焦ったのが、
ディアスは左手を使っていてよかったんだっけ???
ということ。

ヤバイ! ヤバイよ!
これで、右手じゃなきゃダメだったって話になると、今回の戦闘ページ、全部描き直しだよ!!(構図も含め)

シナリオ確認。

ふぅ~~~~~~。
左手でよかったです。
途中でスイッチするパターンだったらヤバかったです。
ネーム時、下描き時にちゃんと確認してたんだね(笑) よかった。
2017/05/12 (Fri) 14話裏話
ここから戦闘が始まります。
今回は、本当に全然戦闘シーンが描けなくて、のたうちまわりながら下描きしています。

なので、先に謝っておきます。

ヘボイです。

ここからラストまでが14話の最大のヤマ場なんですけど。

ヘボイです。

本当にゴメンナサイ。

1話の頃、なーんも考えず、お気楽に戦闘シーンを描けていた頃が懐かしい…。
2017/05/05 (Fri) 14話裏話
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]