忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/12/13 (Thu)
■エピソード3
ラストまで

このエピソード3辺りについては、珍しく山和が「それいけ!バン様」の中で作品について話しています。
読んだことがない方は、ぜひ読んでみて下さい。

↓こちらからどうぞ
バン様 26話
バン様 27話
バン様 28話

ってことで、このエピソードについては、私はあまり語ることないです(笑)
PR
2013/01/18 (Fri) 番外編裏話
■エピソード2
ヴァンのモノローグまで。

言い忘れてましたが、見開き版にはエピソード1と2の間に、描きおろしページが1ページ追加されています。


以前から何度も説明しているんですが、1話の冒頭でかぶっているディアスの兜について。
正体を隠さなくてはならないのなら、顔が見えている兜はマズイよなぁ…と薄々思っていたのでした。
でも、暗殺シーンであの兜なのは、もう確定してしまっているので、実は本当は違う兜だったんだよ~、でも、理由があってあの兜になったんだよ~という言い訳(笑)が今回のアムに兜を割られたというエピソードです。

そして、この番外編の主役は、まぁぶっちゃけ、ヴァンなわけなんですが。
この彼の謎の行動について、ずーっとほったらかしなんですが(苦笑)、ちゃんと伏線は回収する(予定)のでお待ち下さい。
えーっと、予定では本編のラストの方になるらしいです…(^^;

主要人物の中で謎持ちなのは、もう今は、ヴァンとテイトとゲルトハイムだけなんですよね~。
ディアスの左手の謎は9話で終わっちゃったし、ランディ、カーク、アムには謎はないし。
実は、後半の主役は、テイト&ゲルトハイムという見方もあったりします(^^;
(そして、影の主役はガーンかも…(笑))

2013/01/18 (Fri) 番外編裏話
おいおい書くといっておいて、すっかり忘れてました(^^;
オーブランド戦記の裏話です。

■エピソード1
ヴァンがアムに指揮権を押し付けて、手紙を渡すところまで。

この話は戦場が舞台だったので、色々と大変でした~。
ぶっちゃけ、山和は話がエンタメとして面白いものを書くことが第一なので、多少の非現実さはOKというところがあります。
あと、砦の概観とか、構造とか、傭兵団がどんな規模でどこに野営してだとか、どんな装備かだとか、そういう絵的なことは一切指示がありません。(訊けば考えてくれるでしょうが)

なので、絵で説明しなければならないものは必死で資料を集めたりして、あまり非現実的にならないように努力しています。
あまりにも説明不足でどうなのよ?って思われそうなところは、私でも説明を補ったり…。

エピ1はとにかく、説明の回だったので、絵でわかりやすく説明することが本当に大変でした(^^;

あと、この回は特に今となっては正視できないシーンが…。
アムがディアスの兜を吹っ飛ばすシーン。

べ、べた過ぎて、恥ずかしい…。
もろ、少女漫画してるわ…。
あー、恥ずかしい。
二度と、あのシーンをまともに見たくないです。

そうそう、1ページ目のヴァンvsディアスのシーンが、今連載中の14話のメイトvsディアスのところで、メイトが言ってるディアスの得意技「利き手の切り替え」です。当時は、そんなことまったく知らずに描いてましたが(切り替えしてるとこだったらしいですよ(笑))
2013/01/13 (Sun) 番外編裏話
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]