忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など
■エピソード2
ラストまで。

メインのガーン vs. ヴァンは、結構頑張りました。これでも。
ガーンの剣が、本当に、本当に、描くのが面倒で…(ーー;)
ヴァンの剣が二段構えというのは、以前から聞いていたので、それように鞘のデザインは考えてた…はず。
(少なくとも、長剣をぶらさげているように描けと言われていた)
うん。6話を見直してきた。ちゃんと描いてた(笑)

あとは、棺の中のバラの花。頑張りましたよ~。
コピペじゃないよ。全部描いたよv
(あのバラを棺に入れたのは、多分ガーンですよ。大変だね)

この話の肝は、魔王オズカートと魔人フィルの話です。
この2人は「黄金色の旋律」にも絡んでいます。
こそこそしていたゲルトハイムの目的がようやくわかる回でもあります。
でも、なぜそんなことを目指しているのかは、14話で明かされつつあります。
PR
2017/12/01 (Fri) 10話裏話
■エピソード1
20ページ、ヴァンとガーンが向き合うところまで。

城内の話なので、部屋を描くのが面倒だったなぁ…(笑)
今見ると、ヴァンの部屋の内装が、簡素すぎですね。
いい資料が手に入ったので、次に描く時はもっと豪華な室内にしようと思います。

この回で困ったのは、ガーンに棺をどうやって持たせるか、でしょうか。
斜めに引きずらせてしまったけど、今思うと、棺は寝かせた状態で引きずった方が良かったのかも?
(中のティアも、斜めじゃ辛かったかも?(笑) いや、意識ないけどさ)

今見返すと、トーン処理がデジタルになったとはいえ、わりと、背景処理をアナログで頑張って描いていたなぁと。
20ページのガーンとヴァンのオーラも手描きですね。
今はトーンで描いちゃうけど(^^;
2017/12/01 (Fri) 10話裏話
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]