忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など
7ヶ月ぶりです。
いつも間があいてしまって、本当に申し訳ないです(^^;

前回のエピソード13も十三壁からでしたが、今回もです。
この会話の前のシーンは、フレーム版の393ページになりますので、おさらいをしたい方は覗いてきてくださいませ(^^;

狼達がいなくなったので、ポスが土壁を解除しました。
これからどうすべきか、検討中というところです。

363ページの会話、よく読むと、?と思われるかも。
アイ「アムちゃんは他には魔法を使っていないの?」
ナーキ「魔法を使いながら剣は使えない」

アムは「霧の結界」を使ってるから、魔法を使ってるじゃん?
どういうこと?
と思われるかもしれないですが、

アイ:
「霧の結界」は補助魔法なので、それ以外の魔法を使ってアムは攻撃をしていないのか?

ナーキ:
今のアムの象徴は剣ではない。剣ではない象徴を使って魔法を唱えながら、剣で戦うことはできない。

ボーパル:
「霧の結界」以外の魔法が確認されていないということは、アムは剣で戦っていたということか。

という意味合いになるかと。
台詞の限られた字数で、説明するのは難しいですね(^^;




PR
2015/05/15 (Fri) 14話裏話
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]