忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など

(↑クリックで拡大表示されます)

クマの名前もカン。
由来は…、アントニオ猪木の本名、猪木寛至から(笑)
なんでそんなことになったかというと、写真ではわからないですが、このクマ、他のクマたちに比べてサイズが大きいんです。
で、もう1つ大きいクマがいて、その子の方が先に家に来たのですが、その子につけられた名前が「バビィ」。
サイズが大きいからということで、ジャイアント馬場からつけられたんです。
(ここまで説明するなら、そっちのクマから先に紹介すべきだった…;;)
で、次にきた大きいクマのこの子には、馬場に対抗(?・笑)して猪木から名前をつけたという…。

カンは格好からもわかるかと思いますが、アムと同じ魔法剣士です。
それだけに、アムにライバル心を燃やしているというか、あまり仲が良くないです。
彼女には大きな欠点があるのですが、それは本編でのお楽しみ…ということで。
PR
2008/10/10 (Fri) 14話裏話 Comment(0)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]