忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など
8話の画像の再作成を完了しました。
見開き版には描き下ろしページが3ページあります。
よかったら見てくださいね。

それでは、毎回恒例、エピソード毎に当時の苦労などを振り返ってみたいと思います。

■エピソード1
最初~ジュリアが消えるところまで。

今回の話は、描く前に考えなきゃいけなかったことが多かったです。
登場キャラはともかく、困ったのが「魔神像」「寺院」「鐘」「魔神を倒す剣」のデザイン。

魔神は悩みましたね~。
とれあえず、描き易いように装飾を無くしました(笑)
顔も描かずに済むように、毛皮をかぶせて。

寺院はまぁ、教会風でいいやと。

鐘は、形はいいんですが、鐘をひっかけるところの仕組みがさっぱりわからず、一応、調べたんですが当時の自分の能力では資料が集められず、結局テキトー(爆)

剣は、私が持っているペーパーナイフがモデルです。


今、悔やんでいるのは、時計のデザインですね。
ちゃんと調べなかったので、なんとも浮きまくりのデザイン…(^^;
年代物の時計を調べるべきでした。

そんなこんなで始まったエピソード1。
珍しく女の子が2人も出てくるのに、あんまりかわいい格好をさせてあげられなくて残念。
なんか、描きやすいデザインをって考えちゃうので、シンプルな格好になっちゃうんですよね(^^;

最後のジュリアが徐々に消えるシーンがお気に入り。
アナログならではの、トーンの削り感じが好きなんです。
PR
2014/06/06 (Fri) 8話裏話
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]