忍者ブログ
「LEFTY GRANT」の製作裏話など
■エピソード2
~ランディの「とっくに覚悟しているさ」台詞シーンまで
(どこ?(笑) 見開き版で64ページのところです)

えーと、描いた本人が今更言うのもなんですが、武器屋の娘さんには名前がない?
あれ? なかったっけ? ないんだろうな。多分。

このエピソードは、とにかく話の準備段階、町の説明、銃の説明で終わってますね。

心残りは、まったくおいしそうに見えない、名物料理(苦笑)
料理をおいしく描くのって、結構、難しいですよね・・・?(私が下手なだけ?)

今回、読み直していて、(これは非常にマズイのでは・・・?)というツッコミ所を見つけてしまいました。
鐘が鳴るのは、夜の10時と夜中の2時なんです。
ジュリアは呪いをかけられてから、夜はすっとばされちゃうので、その後は鐘の音は聞いてないはず。
呪いをかけられてロイドは、鐘の音にまぎれこまされた呪文を聞かなくなったので、催眠にかからなくなったのだから、ジュリアも同じはず。

あ、白夜だから、10時でも明るいからか!!!
聞く機会はあったわけだ!

納得(笑)

もう、描いてから十数年経つと、すっかり忘れちゃってて(^^;;
PR
2014/06/17 (Tue) 8話裏話
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]